スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/5「クロノの記憶」

あらすじ
ドラエン支部崩壊を知ったクロノはリューズに対する!

感想
大人たちの嘘、リューズからの勧誘に心揺れていたクロノだったが
ドラエン支部崩壊を見てリューズと決別するもよう
クロノはリューズに挑むがここは騒がしいとヘリを呼び場所を変えます
途中シオンの静止が入りますがそれは残念ながらクロノには届かず……
やはりシオンはクロノの後をずっとつけてたんですかね
しかもご丁寧に発信機らしきものまでつけて……

クロノとリューズは場所を変え廃工場らしき場所で勝負に臨みます
少年リューズ邂逅時と同じギアクロVSギアクロですね
ファイトは進んでいきますがクロノが何かアクションをするたびフラッシュバックする記憶
親父であるライブ、今とは違う青年リューズ、そして幼きクロノ
連れてこられた廃工場は以前にもクロノが訪れていた建物
親父である新導ライブはリューズからピースメイカー――つまるところ初代ピースメイカーということでいいんですかね?――と呼ばれ
地球と惑星クレイのゲートを開くための実験に協力していました
リューズの野望――地球と惑星クレイを繋ぎ、惑星クレイの運命力を地球に注ぎ込むことで地球の未来をよりよいものにするというのが計画みたいですね
そんな中で幼きクロノは開かれたゲートに呼び寄せられる形で近づきそこからクロノ・ドランを召喚
これが2週前にクロノこそが初めてユニットの召喚に成功したという真相がここなんでしょうね

しかしライブがリューズの野望を知ると反旗を翻し施設を破壊しクロノとドランを連れ去り
そしてクロノではなくリューズがドランを召喚したことにしてクロノを置いて逃げたみたいですね
1期最後でクロノ・ドランが最初からカードとして使えたのはクロノとドランがもう出会っていたからであり
ほかのカードが不完全な状態なのもまだクロノが知らないユニットだからなんでしょうね

リューズの惑星クレイを犠牲にするやり方を知ったクロノは激昂しますが
リューズのスタンガンによって気絶させられてしまいます
と言ったところで幕引きですね

次回予告
気絶したクロノは誘拐もとい連れ去られてしまうみたいですね
予告ではカンパニーの面々が、若水さん東雲さんほか知らない人も
次回「ディペンドカード覚醒」
闇堕ちの心配はなくなったけども、果たしてクロノさんのこの後は!?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
ツイッター
プロフィール
カードファイト!!ヴァンガードについて 思うことを書くブログです

みきうじ

Author:みきうじ
所持デッキ
・ゴルパラ(エイゼル、解放者)
・ロイパラ(宝石騎士、光の聖域)
・エンフェ(メタトロン)
・ジェネシス(女神)
・かげろう(ドラゴニック・ウォーターフォウル)
・ぬばたま
・なるかみ(抹消者テンペスト)
・ディメポ(次元ロボ ダイカイザー)
・アクフォ(トランステトラ)
・バミューダ(コーラル)
・ネオネク(アルボロス・ドラゴン聖樹、メイデン)
・ダクイレ(ダンタリアモンЯ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。