スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルパラってつくづく不思議なクラン

Vスタンドユニット(以下V)、パワー5000以上とクリティカルを同時に上げるユニット(以下☆)、両方を擁するクラン

シャドウパラディン
V「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」
☆「ファントム・ブラスター・ドラゴン」など
ゴールドパラディン
V「スペクトラル・デューク・ドラゴン」
☆「断罪竜 クロムジェイラー・ドラゴン」「救国の獅子 グランドエイゼル・シザース」
かげろう
V「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」「ドーントレスドライブ・ドラゴン」
☆「ブラストバルク・ドラゴン」
なるかみ
V「抹消者 ドラゴニック・ディセンダント」など
☆「ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオンTHE BLOOD」
アクアフォース
V「蒼破竜 テトラドライブ・ドラゴン」
☆「蒼翔竜 トランスコア・ドラゴン」
ディメンジョンポリス
V「コマンダーローレル」
☆「次元ロボ ダイカイザー」

こうしてみるとゴルパラってつくづく使いづらいクランだなぁ
スポンサーサイト

リンクジョーカー編 「二人のレオン」

先週、アイチが櫂に破れリバースこそ防いだものの
精神、身体にダメージを受けて降板
今週はレオンが主役ですね

そして闇レオン、または未来レオンが登場ですね
そしてレオン対レオンのミラーマッチが始まります

未来のレオンは未来には絶望しかないと諭しますが
レオンは自分の未来は変えられると意気込みます
レオンはヴォイドに取りつかれていた時期がありましたから
それには明確に抗おうとしていますね

ファイトについて
レオンは「先陣のブレイブ・シューター」
未来レオンは「戦場の歌姫 ケティ」でした

アクアフォースらしく序盤から2パン3パン4パンの殴り合いでした
そのおかげでG3ライドターンからリミットブレイクが使えるという状況に
未来レオンは「無限転生」のアクアフォースらしく新規カードがずらりと並ぶ盤面でした

未来レオンは先攻3ターン目に「蒼嵐業竜 メイルストロームЯ」にライド
LBで相手のリアガードを焼きつつ攻めたてます
しかしレオンがトランスコアからテトラドライブにライド
BRスキルで相手の手札削りつつCBでパワー+10000して
相手は完全ガードがないのか通常ガードし
最後はレオンがダブルクリティカルトリガー捲って勝ちました
今期のレオンはЯファイターには負けてないですね



今回、初出のカード
戦場の歌姫 ケティ
G0 4000 カグヤ効果、ソウルインでパワー+3000
アクアフォースは単体でアタックすることが多いので
自由にパワーを足せるこのカードは有難いですね

蒼嵐水将 ヘルメス
G1 7000

蒼嵐?水将スピロス
G2 9000

蒼嵐?水晶グレゴリオス
G2 9000+3000 バニホ?
でも名称蒼嵐だとしたら2ターン目にも効果が出るはずだから
名称メイルストロームかもしれないですね
デック・スイーパーもいるし……

蒼嵐業竜メイルストロームЯ
G3 11000
4回目攻撃時、自動能力で1枚呪縛、対象はスタンドしている必要性がある?
パワー+5000とクリティカル+1
さらにガードされると1枚ドロー&相手リアガード1枚退却?
トランスコアと合わせると怖いなぁ

蒼嵐兵 キッチン・?
新規ヒールトリガー

次回予告について
先週予想してた通りグランドエイゼル登場みたいです

2-4突破布陣

榛名 29
比叡 29
霧島改 31
日向改 30
赤城改 30
加賀改 31

戦艦組は初期装備
赤城は52型、天山、彗星一二、彩雲
加賀は52型、流星、紫電改二、天山

暗黒次元ロボЯダイユーシャ軸

FV 次元ロボ ダイマグナム

G0
次元ロボ ダイバトルス ☆ 4
ジャスティス・コバルト ☆ 4
次元ロボ ダイクレーン 引 4
次元ロボ ゴーレスキュー 治 4

G1
次元ロボ ダイブレイブ 4
次元ロボ ダイタイガー 4
次元ロボ ダイシールド 4
次元ロボ ゴーキャノン 2

G2
次元ロボ ダイハート 4
次元ロボ ダイドラゴン 4
次元ロボ ダイファイター 3

G3
超次元ロボ ダイユーシャ 3
超次元ロボ ダイカイザー 1
暗黒次元ロボЯダイユーシャ 4

アニメでの光定みたく、先攻G2ライドターンでのスペリオルライド決めてみたい

相場情報 12月26日付

秋葉原などで調査

盾の女神 アイギス
300~400
どうも落ち着いてきましたね
安定性がないからQWはどんどん安くなりそうな印象
つまりQWでよければヴァンガードを始めるなら今ということですな
なおドラゴンエンパイアのクランかげろう、なるかみは完全ガードのため高いままの模様

抹消者ワイバーンガード ガルド
900~1000
高い
やっぱイグニッションのおかげでなるかみ組む人が増えたのかな?
ローレンツといい地味だけど良強化だからなぁ

全知の神器 ミネルヴァ
2700~3000
相変わらず高い
前段で2枚Vスタンドが来たけど前払いのエシックスЯ、条件が面倒くさいテトラと安めだったから
扱いやすいこのカードが高さに拍車をかけてる印象
イラストアドのせいか使用者も多いと思う

救国の英雄 グランドエイゼル・シザース
1200~1500
こっちはちょびっとだけ安くなった印象
アニメでの登場マダー?

光の聖域 改二

FV 光の聖域 プラネットランサー

G0
アラバスター・オウル ☆ 4
幸運の運び手 エポナ ☆ 4
まぁるがる 引 4
世界樹の巫女 エレイン 治 4

G1
光の聖域 リトルストーム 4
小さな賢者 マロン 4
閃光の盾 イゾルデ 4
希望の剣 リシャール 2

G2
光の聖域 デタミネイター 4
軍旗の騎士 コンスタンス 3
精緻の騎士 クローディン 3
ブラスター・ブレード 1

G3
光の聖域 プラネタル・ドラゴン 4
光の聖域 ブライトネス・ドラゴン 2
サンクチュアリガード・ドラゴン 2

ほぼ自分の中では決定稿になりますね
改造案としてはマロンをといぷがるに変えてみたり
でもリシャールがいるからマロンの方が安定するかな
ブラスター・ブレードは焼き枠、どうしても焼きたいユニット用
素直にクローディンかコンスタンスでもいいかもしれない

次に規制されそうなカードについて考えてみる




もうすぐ規制が来る……らしいので次に規制されそうなカードについて
考えてみようと思います

真っ先に規制されそうなカード

「星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン」
リンクジョーカーの台頭と言えばこのカード
リンクジョーカー=カオブレと言っても過言ではないですね
ESBで1コスト2アドですから弱いわけがない
どちらかと言えばツクヨミに似たコントロールタイプのカードですね

「超越竜 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」
なんといってもガードが難しい&トリガーが発動しないわけですから
フィニッシャーとして凶悪ですよね
まったく、どこぞのG4にもこんな凶悪な効果を見習ってほしい
サポートも豊富でサーチ、退却と使え
クルーエルと合わせる最速ライド型やVスタンドによるDDDと合わせた型など
ライドしてしまえば圧倒的な支配力を発揮するカードです

もしかしたら……可能性があるカード

「星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン」
言わずと知れたカオブレの相棒
ノーコス呪縛はきついですしね
カオブレかゼロかで規制される可能性はあるのではないでしょうか

「ドーントレスドライブ・ドラゴン」
ヌーベルによしジエンドによし
クリティカルが増えるブラストバルクや強烈な退却効果のアンバー・ドラゴン蝕など
相性のいいカードを挙げればきりがないカード
Vスタンドを行うカードはいろいろありますがこのカードはブレイクライドということで
上に乗ったユニットに効果を与えるという強みを持ったカードです
ヌーベルに比べると環境で活躍したというインパクトは薄いですが
どんなG3カードにもあわせられる有用柔軟性を持ったカードと言えます

使用率の高さから可能性のあるカード

「星輝兵 ダストテイル・ユニコーン」
LJのFV、LJを見るとだいたいこのカードかプレアデス(シズク互換)になると思ってます
ネビュラの決定力によしカオブレのアド稼ぎによし
FVということで焼かれなければ1枚確保できるわけですから本当に便利な立ち位置にいると思います
動く5000なので序盤のブースターとしてもそれなり

「リザードソルジャー コンロー」
再びの規制あるか?
ヌーベルバーグの台頭を受けて候補に書き連ねてみました
どんなG1にも変えられるのはやはりFVの性能としては「ういんがる・ぶれいぶ」並みに優れたカードと言えるのではないでしょうか

妖剣の抹消者 チョウオウ
値段高い=採用率高いを地で行くカード
CBを使わずに除去が出来てソウルを増やすこともできるカード
ライフェニやボーイングЯの後入れクロスライド達成などさまざまなカードと相性がいいですね

逆に規制解除されそうなカード
「満月の女神 ツクヨミ」は結局積み込みゲーになるので難しいか
「抹消者 ドラゴニック・ディセンダント」も以前に比べ減ってきたものの光輝迅雷で「イグニッション」が追加されたのでむしろ追加で「ガントレットバスター・ドラゴン」が規制されそうな印象
「マジェスティロード・ブラスター」はほとんど追加要素がなく見かける回数も減ったことから全解除もありうるか

艦これ メモ

続きを読む»

リンクジョーカー編 「絆の先に」

アイチ対櫂、後半戦

アイチはゼニスにクロスブレイクライド
しかし攻撃をヒットさせることはできず
櫂が「ファイナルターン」宣言、さらに「これがお前とファイナルファイト」と宣言
完全に櫂のほうは絆を断ち切るつもりなんでしょうね

このターン、櫂はインフィニットゼロからカオスブレイカーにライド
呪縛することでリアガードのランタンをパワーアップさせ
Vの攻撃により止め

アイチは負けてしまいました
そしてアイチはЯされてしまいます
いやぁ、アイチの苦しむ場面の演技、素晴らしかったですね

アイチはЯに抵抗を持っていましたが……?

ここまでがAパートの展開です

Bパート始まってすぐにレオン、双子が登場
PSYクオリアを高めることによって事なきを得ます

どうやらタクトの本物の意識はPSYクオリアを持つ者だけに見えるようになっているようで
タクトが惑星クレイに呪縛されていたのを偶然レオンが発見
そしてレオンが救援に駆けつけることになったようです

タクトはアイチに無意識の中でリンクジョーカーに対抗しなければならないことを語ります
意識が回復したアイチも一緒にと立ち上がろうとしますが
身体と精神に深刻なダメージを受けレオンから止められてしまいます

そして櫂をリンクジョーカーを倒しにレオンと精神体タクトがビルへ向かうところで終了


気になる伏線

タクトは最後アイチに手を握っていましたがあれはいったい何だったのでしょう?
青いオーラがアイチに渡っていくように見えましたが……?

あとタクトの持っていたデッキはエイゼルなのでしょうか?
だとしたら入っているカードは……

つまるところやはりあのカードがアイチの切り札になるということでしょうか?

来週以降はレオン登板なので謎が解けるのはそれが終わってからになりますね

テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

FIGHTERS CLIMAX2013 東京 シングルメモ

全5戦2勝3敗

全て「みきうじのデッキ」対「相手」になっています

1戦目
次元ロボ対抹消者 ○
G2で事故ったもののダイカイザーからGダイユーシャに乗って
相手が完ガのみのガードを行ってきたのでG3をめくって突破して勝ち

2戦目
ぬばたま対撃退者
順調に手札は少なく、ガード値は多目にできていたのに
リソース削り切れずレイジングフォームにスペリオルペルソナライドされて負け

3戦目
メイデン対銀の茨 ×
ひどく前列が捲れなかった
攻め手が足りず負け

4戦目
光の聖域対ぬばたま ×
そのまんま自分の構築と同じ感じでした
盤面はよかったけどVカブキ裏クロコにLB押されまくって負け

5戦目
光の聖域対アシュレイ ○
ティルダはやっかいだな
アシュレイ→アシュレイとされたけどダメージ余裕だったのでノーガードしたりして
LBからはЯ対策用に後列リトルストーム前列リシャール16kラインで殴り
最後はリシャールをプラネタルにリプレースコールして全ライン23k以上にして勝ち
アシュレイЯが来なかったのも大きいかもしれない

以上でした
参加賞は「紅の魔女 ラディッシュ」「マニシング・アーマービートル」でした。
輪投げやったら「珊瑚の王女 テティス」を貰いました

皆様、本当にお疲れ様でした
カウンター
ツイッター
プロフィール
カードファイト!!ヴァンガードについて 思うことを書くブログです

みきうじ

Author:みきうじ
所持デッキ
・ゴルパラ(エイゼル、解放者)
・ロイパラ(宝石騎士、光の聖域)
・エンフェ(メタトロン)
・ジェネシス(女神)
・かげろう(ドラゴニック・ウォーターフォウル)
・ぬばたま
・なるかみ(抹消者テンペスト)
・ディメポ(次元ロボ ダイカイザー)
・アクフォ(トランステトラ)
・バミューダ(コーラル)
・ネオネク(アルボロス・ドラゴン聖樹、メイデン)
・ダクイレ(ダンタリアモンЯ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。